お読みあそばせ

本とか映画の感想文

クレジットカード持ってないならデビットカードを作ろう(定期)

眼鏡の曇り止め導入した

メガネクリンビューくもり止めクリーナー 10ml

メガネクリンビューくもり止めクリーナー 10ml

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

室内にはいったときに白く曇る、くらいではしないけどマスクつけてていちいち曇るのがうざったいので導入しました。昭和からある、ソックタッチの先端がスポンジになってるようなやつ。
劇的に快適というわけではない(そもそも劇的に悩んでなかった。効果はちゃんとあります)が、風呂の中でメガネが曇らないのは感動した。風呂の中で本読むし、好きでまあまあ銭湯や温泉にいくので……。露天で曇ると死を感じるが、そういうこともなくなりそう。
ただし水で洗うと落ちるので、洗うたびに塗る必要がある。

自分はスポンジで塗り拡げるタイプにしたけど、多分メジャーなのはウェットティッシュタイプ、スプレータイプ、ジェルタイプなので、自分似合いそうなのを選ぼう。私はスプレーが手軽なのは知ってるけど、メガネにあたってない液がもったないという気持ちが捨てきれないのでスポンジタイプを使っています。ジェルとスポンジは500円ほどで100回くらい使えるのでコスパはいい。

一番手軽だけどコスパ悪い。

  • スプレータイプ

手軽だけど、スプレー後液を拭き取る必要がある。スプレーなので周りにも飛び散る。

  • ジェルタイプ

ジェルをたらしてティッシュなどで塗り拡げるタイプ。ムラになることもある。

  • スポンジタイプ

液をスティックの先端のスポンジで塗り拡げるタイプ。塗ったあと乾かしてからティッシュで拭き取る手間がある。

  • クロスタイプ

使ったことない。ふくだけなのでこれが一番手軽かもしれないが、そもそもメガネは水洗いしてティッシュで水気を取ってからクロスで拭く、のが正しい拭き方なのでしょっぱなから布で磨くとのちのちメガネが傷つく恐れがある。普段から服のはじでメガネ拭いてる人にはいいかもしれない。

これ昨日書こうと思ったのに家具組み立てで疲れてすっかり忘れていた。以下が本題でござる。

メンシ、クレジットカード持ってなくても入れるけど、この機会に作っとこ

Youtubeにメンバーシップという仕組みがある。月額500円くらいで配信者のメンバーシップにはいると、メンバーシップ限定の動画を見れたり、メンバーシップ限定のスタンプを使えたり、ファン歴でマウントを取れたりできる*1
ただクレジットカードを持ってないと入れないと思っている人が多い。なくても入れる。AppleGooglePayPalのアカウントに事前にチャージしておけばいい(ググれ、たくさん記事がある)。

でもクレジットカード持ってないと不便なことが世の中多いので、もっておくといいです。一番簡単に作れるのは楽天*2だけど、私は「まだ持ってない未来のお金を当てにして」買い物をしたくないので基本的にデビットカードを使ってます。これ定期的に言ってるな。
デビットカードは簡単にいうと口座直結、買い物即引き落としのクレジットカードのことです。
自分はいまはソニー銀行のデビットを使っている。PS4買うときにEGOISTがインタビュー載せてた&DLでゲーム買うとキャッシュバックされる&月の使用金額にあわせて毎月キャッシュバックありだったので。PSでゲームやる人はいいぞ(PS柄だし)。なんか新しいことするのも好きみたいで、VISAのタッチ決済にも対応した。使ったこと無いけど、GooglePayに紐付けたのでスマホからタッチでカード払いできるらしい。

moneykit.net

デビットカードのいいところ

  • 審査がほぼない(あるところもある)

日本のデビット一覧はwikipediaが詳しいです(笑)。
デビットカード - Wikipedia

  • 口座直結なので使いすぎの心配がない

今どきはアプリ通帳がついてるので口座にいくら入ってるのかつねに確認できます。

  • おおむね使うとすぐメールくる

ので不正利用があったらすぐわかります。

デビットカードの不便なところ

  • だいたいネット銀行なので実店舗がない

最近地銀もデビットだしてる(道銀はできた)。実店舗なくてもコンビニATMやゆうちょATMで月5回までは手数料無料、みたいなところを選べば不便はないです。

  • 分割払い、月々払いに対応してない

んだけど、たとえばアークナイツの月パス、原神の月パスみたいに、更新を任意で行う必要があるものには対応しています。メンバーシップも多分いけます。サーバーの年一の引き落としは自動なので対応してない。ガソリンスタンドとかも使えないです。

あとここがおそらく一番不便なんじゃないかと思うんですが、ネット銀行が多いので、その銀行に口座を作る必要があります(キャシュカードとデビットカードが一体化している)。
じつは楽天がそうなんですが、口座番号もパスワードもなにもかも忘れているので、楽天の口座にはアクセスできません……。そういうことが起こりえます。こうなるとパスワードやらなんやら、あらゆるものを再発行せねばならないので少しめんどう。
ただ自分の場合(格安SIMを契約するために作った)楽天のクレジットは、クレジットに紐付いているのは楽天の口座ではなく地銀の口座なので楽天の口座が使えなくても全く問題ありません。ポイント面ではアレかもしれない。

ソニー銀行はさすがにメモってあるのでそんなことはないですが、初期設定以降ネット口座にはアクセスしていません。ネット銀行って、じつは送金したりしなければめったにアクセスしなくても大丈夫です。なぜなら通帳アプリがあるから……。通帳アプリでいくらあるかわかるし、何に使ったかもすぐわかる。便利だ。
自分が銀行のパスワードやらなんやらを入力するのは、zaimの各銀行の連携がタイムアウトしたときくらいです(年に数回)。

口座作るとついてくる、てことが多いので未成年でも作れます。多分。私はもう現金使うことほぼなくて、だいたいpaypay(個人経営の飲食店の加入率が高い)、d払い(ポイント貯めてる)、デビットで払ってます*3。デビットて多分クレジットカードの仲間じゃなくて、現金払いの延長だから、私のように「クレジットカードの今はない未来の金をあてにして払いたくない」という人には向いていると思う。
PayPalやPayPayとの紐付けもできるので、不便はないです。むしろ持ってないときと比べて、Amazonの支払いは楽になったしboothやDLsiteの買い物もすぐできて最高。
ちなみに私がクレジットで払ってるものは、格安SIM、dアニメ、サーバー代くらいです。

クレジットもってない、作れるか不安という人はデビットカードおすすめです。
わたしのように「財布に現金入ってたらあるだけすべて使い、なくなったら補充してしまう」ような、現金があることが浪費のトリガーになっている人間にも向いてるかもしれない。私はデビットカードにして、月に1回決まった金額をいれるようになってから圧倒的に無駄遣いは減りました(最近増えてきたけど)*4

*1:メンバーシップに加入している期間によって、コメント欄の名前の横につくアイコンが変わるのだ。

*2:私は楽天しか持ってない。なぜなら学生のときにクレジットカードを作りそこねたためです。学生よ、学生なら審査がゆるいので適当にクレジット作っておくといいですよ。

*3:スタバはスタバカードだし、タリーズタリーズカード。スーパーもスーパーのカードで払っている。たまに現金しか使えないと「現金入ってたか……?」てなりがち。

*4:コンビニでちょいとしたお菓子買うのにカード使うのが面倒くさかったのに、最近バーコード決済ができるようになってちょいとしたお菓子などを買うようになったせい。バーコード決済め……。