お読みあそばせ

本とか映画の感想文

2019年プレイしたゲームのさらっとした感想

ゲーム、結構やってますね。でもだいたいセールで買ってるので、あんまり新作をやった気がしない。十三機兵防衛團とデス・ストランディングは買う予定ですが、一足先に今年やったゲームをかんたんにまとめました。十三機兵防衛團は体験版やりましたが、絵が! すごくきれい! オデン*1PS2とvitaでやったのでPS4版も欲しくなってしまった。
ニューイヤーセールでアサクリオデッセイが安かったらお財布と相談して買うかもしれない。

Devil May Cry5

DMCは3しかやってないんだけど、面白かったです。Vの見た目がめっちゃ好きで買ったんですが、操作感も今までのキャラと違ってテクニカルな感じで面白いし、彼のストーリーもとてもよかった。めちゃくちゃ好きになってしまったので、2周目ができない。
クリア後、おっさんになったダンテと昔のままのバージルがバスでくつろいでる絵、たまらないもんがあって、心の中で鐘が鳴り響いたけど、それとこれとは別だ! バージルは好きだけどVも好きで泣いたファンいっぱいいると思う。 周りにプレイした人がいないからわかないけど。 発売日に買ったのに10時間ちょいしかやってないなんて……嘘でしょ……。(ゲームはめちゃくちゃ面白かったです。)

デビル メイ クライ 5 - PS4

デビル メイ クライ 5 - PS4

DETROIT: BECOME HUMAN

フリープレイのときにDLしました。話の内容は実況で見て全部知っていたんですが、自分でプレイしてみると全然違うEDだった。ハンク死んでしまったけど、大事なキャラが死んでしまうの好きだからむしろ興奮した。ちなみにカーラも死んでしまった(川で撃たれて……)。ごめんな。
この会社が前にだしたBEYOND: Two Soulsはプレイしたことがあるんですが、今作は分岐がめっちゃ増えていた。絵もきれい。ただ2周目は1周目のIFとしか受け取れなくて2周目途中でとまってます。

遥かなる時空の中で6

これもセールで買った。
まだED全部見られてないんですが、鬼側の人ばっか好きで困る。5の小松帯刀は完璧だったけど、ルードハーネも大変いい話だった。さすがである。EDがキャラごとに現代EDと大正EDで別れてるのがすっごいもったいないけど……これは容量の問題なのかなあ。
やりこみ要素もあるというか、今まで全ルートみればOKだったのにトロフィーのせいで股掛け攻略しにくくなっているのが少し気になるは気になります。
7、めっちゃ楽しみ。4に近い感じで*2

Horizon Zero Dawn

激安セールだったので、名作だしやるかと思って買った。慣れるまでちょっと酔うけど、名作なだけあってすごかった。ただ洋ゲーらしいストーリーのブツブツ感は気になる。洋ゲーってわりとセンテンスを散りばめて想像させる部分が多いというか、和RPGなれてると、スムーズに話が繋がらなくて「思い出すからちょっと…待って…」ってなるのは私だけ? クエストが多いからかな。
続編の開発がどうなるかわからないのに匂わせるようなEDは、日本のゲームにはあまりないので、ふふってなった。

SEKIRO

死にゲー……? 無理でしょ……。ドンキーコングクラッシュ・バンディクーもクリアしてないのに。って思ったけど、大人だし買いました。梟の前で止まっている。
下手な私でもコツが分かってきて、たしかに達成感はすごいんだけど、やっぱり和RPGみたいな親切なストーリーじゃないと、続かないみたいです。あと周回でも敵が強くなっているということを知り、心が完全に折れた。一心も撃破できる気がしない。今トロフィーみたら一番クリア率の高いEDでもトロフィー取得率20%だった……。すごい。
いつかクリアしたいけど、再開するなら最初からやらないと指が動かない気がしています。獅子猿と水生のお凜ちゃんは楽しかったな。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4

テイルズオブヴェスペリア REMASTER

あんまり買うつもりなかったんだけど、劇場版BDがついてくるっていうから限定版を買った。ファーストストライクめっちゃ好きだったけど、持っているのがDVDだったんで。
ゲームは初めてプレイしたけど、私の好きなテイルズのテイストじゃなくて大変だった。私の好きなテイストというのは、誰かの尻拭いのために他人が命を捧げなければならないタイプのやつ。だからVが名作だって言われているのはすごくよくわかるけど。デュークの見た目はめっちゃ好きです(白髪ロン毛貴族)。
プレイ中ずっと退屈だったけど、それでもプレイさせるユーリのキャラ性がぶっちぎってすごい。

CODE VEIN

もうすぐEDだと思うんですが、1年待たされて「大丈夫か…?」って思っていたんだけどすごく好きでした。誰かの尻拭いのために誰かが命を捧げなければならない話です。捧げなくてすむかもしれないけど。今のとこそういう空気です。
和製ダクソって言われていて、たしかに参考にした感じしかないんですが、独自要素が組み込まれているので、ダクソやSEKIROは出来なかったけどっていう人も最後までできると思います。モンハンもCODE VEINもオトモがいるとタゲってくれてありがたいですね。あとキャラクリがめっちゃいい。
CODE VEINは日本らしいストーリーです。超・笑顔。みんなが心に傷をおっている。最後のほうでGOD EATERと同じ世界であることがわかったので、GOD EATER好きな人はもっと楽しめると思います。続編作って欲しいなあ。

意外とゲームやります

というかとくにジャンルにはこだわりがなく、カチャカチャするのが好きです。意外とゲームやるんだねって言われたので。
私はスーファミFF5からゲームすごいと思い始めたので、ずっと日本のRPGが好きで、それこそPS2時代は乙女ゲーとPRGしかやってこなかったんですが、アクションゲームもできるし、あんまり得意じゃないけどホラゲーもやるし(あんまり得意じゃないのは、びっくりして次に行く場所とすることをよく忘れるからです)。できないのはFPS形式の主観のゲームくらい(出来ないわけじゃないけどめちゃくちゃ酔うので、酔止めが必要になる)。

アイスボーン買ってないのは、やりたいけどそこまでやりこまないので。いつもGは買ってないんですよね。ひとりでやるとGめっっっっっっっっっちゃ大変だし。mhwはそういう設計じゃないので、ひとりでもできるとは思うけど。

来年はFF7のリメイクが出るし、Switchもmoonやりたさに買う予定です! コードのこととやるゲーム(乙女ゲーとmoonしかほぼやらない)のことを考えると、Liteでいいんだけど、バッテリー持ちとかを考えると据え置きがいいしどうしよう〜と思っているうちに、妹は据え置きのSwitchを買って颯爽とmoonをプレイしていた。小学生の頃妹とめちゃくちゃ桃鉄にはまって、父の会社の社長の前で、増資がどうのと話していたのが懐かしいです。

ただ来年はゲームを控えて読書しようかと思っているので、ちょっと……。どうかな……。リアルにあんまりゲームやる友だちがいないし、一作品をやり込むタイプじゃないので今後もひとりでしこしこゲームやっていこうと思います。

*1:オーディーンスフィア レイブスラシルのこと。略し方かわいすぎ問題。

*2:本来は異世界の住人だけど事情があって現代で生活していて、突然再度異世界に戻ってくることになって、そこでヒロインは初めて異世界の出身だったことを知る、という設定。