お読みあそばせ

本とか映画の感想文

ハンカチというか手ぬぐいは持っていた

夏になった。北海道には梅雨はないがリラ冷えといって、曇りが多くひんやりする時期がある。そして終われば突然夏になる。東京が梅雨のとき「今日は東京よりも札幌のほうが暑いな」ということが往々にしておこるのがこの時期なのだが、最高気温は高くても夜は15℃くらいなので涼しく快適。多くの人が夢想する北海道の夏です。

先週文フリに行ったんですが、好きなBL作家さんの日記本が出るというので。天気もいいし、自転車で行こうと思ってきちんと時間を図ったら、自宅からテレビ塔まで約1時間、平均時速は8km前後でした。ランニングする女性と途中、追い越したり追い抜いたりして、ずっと一緒だった。
前々から「この自転車は河川敷でランニングする野球部についていくのにちょうどいいんではないか?」と感じていたが、それが証明された。タイヤが小さく初速が出るのでスンと追い抜くものの、速度が出ないので横断歩道で合流する……という。気まずかった。だいぶ。

風が涼しかったものの額にはそれなりに汗が浮いてて、気恥ずかしくて挨拶もせずにささーっと買って帰ってきた。読んだあとSNSで呟くと案の定補足されたので、嬉しいやら恥ずかしいやらで、次回せめてもう少しちゃんと汗を拭って息を整えてから買いに行こうと思いました。