お読みあそばせ

本とか映画の感想文

「キングスマン:ゴールデンサークル」見た

良かった。でも前作のほうが好き。

前回のキングスマンらしさはそのままに、がんばったんだな……というのがわかったのがよかった部分です。一言で終わらせるなら「麻薬、ダメ!絶対!」。個人的にはハリーを蘇らせた方法が唐突で「それやるなら別に死んでてもよかった」というだけで。キャラクターがよく死ぬ作品にハマってる者の意見でした。
あとは吹き替えで見たかったのに、4DX2Dしかなかったので渋々字幕で見ました。

エルトン・ジョンが完全に古田新太だったところや、妲己ちゃんハンバーグ、彼女に「任務で他の女とヤってもいいですか」って聞くエグジーのシーンは好きです。エルトン・ジョン、マジで古田新太だった……。もう古田新太エルトン・ジョンなのか、エルトン・ジョン古田新太なのかわからない。エルトン・ジョンエルトン・ジョンなんだけど。

前作の記憶が遠いせいで覚えてない部分がいっぱいあったんです。私の中でエグジーはマイルドヤンキーだったけど、父親代わりのハリーのおかげでがんばれる人間になれたキャラクター。だったんですが、本作では友だちや家族思いのめちゃくちゃいいやつになってて驚いた。そういうわかりやすいエピソードはいいっすね。
ただ、マーリンが死ぬところで最期まで抵抗したものの、結局スパイとしての決断を下し、ラストはハリーと仲良くしているところで「こいつはハリー生還と引き換えにマーリンの命を引き換えにした主人公なのだな」と思ってしまったら、めっちゃ好きになりました。キャラクターがよく死ぬ作品に生きてる者の意見パート2。

全体としてはよかったし、4DXでも動きがいのある映画になってるんじゃないかと思います。次回は多分ネイビーシールズです。