お読みあそばせ

もはやただの日記

お読みあそばせ

酔い止めリストバンド、わりと効いている気がする。

ゲームの3D酔いをHorizon Forbidden Westで思い出した。
これの前はサイバーパンクで酔った。FPSは酔いやすい。しかしこの名作ゲームを3D酔いを理由にやらないのはゲーム好きとしては人生の損失だろ……と思い、アネロン片手にクリアしました。30時間ほどプレイしたところで、なくてもおおむね大丈夫だけど、あちこちしつこく探索はできないなあ、といった感じ。

euphobook.hatenablog.com

でHorizon。前作Zero Dawnのときも酔った(のを失念した)。
カメラリセットがなく、カメラの自動補正をオフにできないため酔いやすい*1。発売して2日くらいはアネロン飲んでいたんだけど、酔い止めバンドを試してみた。結論からいうと、わりといい

吐き気止めリストバンド

item.rakuten.co.jp

こういうやつ。Amazonのレビューも「効いた」という人が多い。手首にある吐き気を抑えるツボを刺激するから、乗り物酔いや船酔い、つわりにより吐き気を抑えるのに有効、という商品。そんな高くないし、効かなくてもまあいいか……という気持ちだった。

結果:まあまあ効いてる

いまもHorizonは長時間できない。だいたい3時間くらいすると「酔ってきたな、ちょっと休憩するか」という感じ。胸とお腹の中間くらいがちょっと気持ち悪いような気がしてくる。何もできなくなるほどじゃなく、冷たいお水を飲んで、運動したりすると緩和する。

このリストバンドをしていると、3時間でその症状がはるかに軽減される。ゼロではないけど。つけてないよりは酔わない。詳細な表現をすると、おそらく酔いがなくなるわけではないから、頭がもやっとする感じはあるけど、胸とお腹の間が気持ち悪い、ということはない。

気になるところ

きつい(笑)。
自分そんなに手首太くないと思うけど(15cmほど)、2−3時間つけてると「締め付けてるな」と思う。そう思ったら外して、そしてやり続けると1-2時間で「外すと酔うんだね〜」という感じ。
裏側に結構大きい縫い目があるけど縫い目が痛いとかはない。単純にしっかりツボを抑えるためにきつめになっているせいで、押してるツボが痛いのだ。ツボが痛いと効いている感じはある。
痕も結構つく。

あとこれつけてると、トラッカーや腕時計はつけにくい。

いいところ

カラバリ豊富。10色くらいある。無難なのは黒だと思うけど、赤ちゃんのくつしたみたいなサイズでなくしそうだから、自分は黄色にした。目立つからなくしにくいでしょう。

余談

この吐き気止めのツボ内関は、吐き気を止めるというより、胃腸を整える働きと、自律神経を落ち着かせる働きがあるそう。なので眠れないときとか、緊張してるときにも効きそう。

680円というと酔い止めのむより安い。薬局などには売ってないけど、失敗してもそんなに痛くない値段なのがいいと思います。3D酔いについては製薬会社とかが書いてくれてるので、自分なりの対策が見つかるといいっすね。

brand.taisho.co.jp

*1:自分が意図しない速度でカメラが動くと、脳の処理が追いつかなくて酔いやすい。なのでカメラがプレイヤーキャラを中心にするように勝手に補正するようなゲームや、街や洞窟・穴のような狭い場所に行った時、勝手にプレイヤーにカメラが寄ったり、歩いている振動をカメラが拾ったりするゲームは酔いやすい。そのため設定項目があれば追従や揺れをオフにしたり、カメラの感度を低くすると酔いにくくなる。