お読みあそばせ

本とか映画の感想文

カレーがいいっていった日、グリーンカレー出てきたら怒る派ですか

言ってるだけはよくねえなと思い、DLsiteがクーポン出してるうちに買いました。
めっっっっっっっっっっっっちゃくちゃ評価に迷う作品でした。
まずこれ、血が一滴も繋がってないタイプのやつ。

声の姫咲さんは、じつは前の記事でおしい作品にあげた「イイナリ先生~16人の水泳部員の白濁性処理セックス~」に出演してて、作品はおしいけどこの人はいい感じだな、でも他に作品がない……、と思った人です。
視聴時点ではちょっとチャラっぽい感じなのかなと思いきや、普通の「兄ちゃん」て感じ。いい。

うまいところ

近親ものってストーリーが結構大事だと思うんですが、これは兄が妹をどういう風に見ていて、どういう葛藤を抱いていたのかが、妹が日記を盗み読む、という行動で聞けるんですね。5分くらいでササッと兄の葛藤と恋慕をいい雰囲気で提示していて、うまいと思います。
さらに妹が読みすすめる途中で、関係ない部分を飛ばす演出があって、妹の焦りとかも感じられる。
妹が姫、って呼ばれてるのも本名なのかどうかわかりませんが、私はあだ名っぽい感じでかわいいな〜と思ってました。この名前だけで愛されてるのがめっちゃ伝わってくる、いい呼び名だと思うけどこれは好き嫌いわかれそう。

んああああああ

で、日記で妹がじつは血が繋がっていないことが書いてる。妹がその事実を知らないということは、物心付く前、よっぽど赤ん坊だったんだなて思うんですが、父親と話して、打ち明ける機会を逸してるうんぬん。
トラック1で妹がそもそも兄大好きで、兄と結婚する〜、的キャラなのが提示されているので、妹のテンション的に「じゃあもう障害ないじゃん、えっちしよ!」てなっちゃってるんですよね。
それは私が最も必要としてない解決策である。
近親相姦に求めてるのは、世間的には認められないふたり、という秘密感と背徳感なので。解決したらだめな問題なんすよ! そこの解決を求めてないんすよ!

んんんん

トラック1で母親が「孫の顔みたいから結婚はしてね」みたいなセリフがあって、私はこれ小骨のように引っかかってしまったんですが、最後まで聞くと、どうやら母親は二人のことを気づいている風なんですよね。だとしたら、もう血繋がってないし結婚しちゃえば? という後押しなのかと思えば……。この時代錯誤のセリフが生きてくるかな。
あと赤ん坊に近い頃に兄と出会ってるぽくて、その時兄は運命を感じてる描写がある。俺が育てたという描写こそないものの、ずっと見守ってきて、俺が育てた要素のある年下の人間と、年上の人間の組み合わせはめちゃくちゃ萌える……。

私はなにを食わされたんだ

レビューにはわりと兄弟ものは義理とか血が繋がってないハッピーエンド系をプッシュする意見が多くて……いや……わたしだってハッピーエンド好きだよ! 偏愛性ノエシスはハッピーエンドじゃん!*1
血繋がってなくても幼い頃から一緒に育ってて血が繋がってると思ってる場合はほとんど血の繋がった兄妹のような気がするが、でもそれで結婚できるじゃん! ていうのはまったく違うもん食わされた感がある。なに……? 5回くらい聞き直したけど未だにこれがなんなのかわからない。私の近親相姦感が揺らいでいる。

いや……うん……。これほんと……いい作品だったけど、まじで血が繋がってないことがこんなにわたしにダメージを与えてくるんだと思わんかった。
でも血が繋がっている、いない、というのはおおきなミソなので、死ネタに死ネタのタグつけるか否かくらいのネタバレになるし。すごい難しい作品だった。震える指先でいまこれを書いています。

*1:偏愛性ノエシスは義姉弟で全くハッピーエンドじゃない。結婚が決まって式まで数日、のタイミングで弟が「姉ちゃんを好きなままなのはつらすぎるからもう縁切るね」て電話を切って、そうなりたくないから、姉に黙って引っ越しの準備してたなにもない弟の部屋に凸して、そのままえっちして二人は逃亡(新郎かわいそう……)。弟はどうやら肉体労働系の仕事してて、金銭的にはつらいけど、ふたりは幸せっていうメリバです。わたしはこれ、近親のなかではめちゃくちゃハッピーエンドだと思うけど!?