お読みあそばせ

本とか映画の感想文

暇だから余計なことを考えてしまう連休

自分は毎日同じもの食べてても全然平気ですが、母は違うので正月明けてすぐ焼き肉を食べにいくなどしました。あけましておめでとうございます。
かれこれ10年以上ほぼホルモン専門で、牛ホルモン、豚ガツ、ギアラと食べたんですが、たまたま隣に座ってたサラリーマンの3人組が「高い肉くおうぜ」「カルビかな」「最近油っぽいのが苦手になってきて」「じゃあロースかな?」「ホルモンは?」「俺ホルモン食えないんすよ」という話をしていて、ロースやサガリを注文していました。
食べログ予算6000円の焼肉屋でしたが、酒飲まないのもあって3000円ですんだ。ときどきランチにいく焼肉屋も、ホルモン定食だけ肉2人前のってるし、ホルモンしか食べないとひとの半分の金額で焼き肉が食べられる……しみじみと始まった2021年。
ちなみにサガリはぎりぎり内蔵です(横隔膜だから)。

配信者を全肯定するぬるいコメント欄にいられない

最近は生配信を見られない。もっと本尊をいじっていけ!
おそらくアイドルが好きな女性リスナーが多いから……だと思うんですが、私は失言から名前がついたり、ホラゲーでビビりすぎて笑われたりするニコニコの水を飲んだ人間なので、あの全ヨイショの空気が甘すぎてつらい。だからいまだに剣持の配信とかを見ているわけですけど。
性質が正道の逆を行くタイプなのも大いに関係していると思うが、このまま見るのが辛くなったらどうしようと心配するまもなく、なんと来期はいつもの3倍くらいアニメがやるので忙しすぎてVの配信を見るどころではなくなりそうです。

ヤンデレとは

最近、推しがよく短めのシチュエーション音声をあげてくれて、ひとりとんちきな感想をTwitterに投げているんですが、コメントには前述のようなキャッキャウフフなコメントが多くて、rejetが育てたヤンデレの土壌が確実に市民権を得ているな……と感じています。

たしかに自分も高校生くらいの頃は鋼のエドロイにハマって陰鬱な作家の同人誌買っていたけど(ルネッサンス吉田さんとか吉田ゆうこさんとか)、今はそうでもないというか、安易なヤンデレはむしろ好きじゃないというか。ソシャゲの顔だけ美しい男に全然ピンとこない、みたいな。
短めのシチュエーション音声は、空箱にかけられたきれいな包装紙を楽しむもんだとはわかっているんですが、服選ぶときも素材や洗濯のしやすさや着心地優先で選ぶ自分には「包装紙だけきれいでもだからなによ」てなっちゃう。
こういうときちょっと人生やり直したくなる。
結局すっかり本人にハマっているので、頻繁じゃなくていいからもうちょっとキャラのバックボーンが見える話をしたてて欲しいなって思います。ゲームでもいいよ(推しが今日も健やかに生きていることを確認して、1日を過ごしたい)。

書きながら「自分、夢女でヒロイン≒自分で楽しむけど、アバター憑依型だから個性のないヒロインを用意されるとアバターを想像しにくいためいまいち萌えないのでは」とかも考えた。

ファンとクリエイターの距離がすごく近いから、ファンの動向を気にしてくれるのはとても嬉しいが、ファンは有象無象でしかないのであんまりファンのこと気にしないで活動して欲しいですね。わたしはコメントするしツイートもするけど(ネットで発表している人間の9割くらいは反応をもらえると嬉しいし、反応がないとやる気がでなくなる生き物だから)、私のことは空気と思って生きて欲しい。

ところで週末は3連休だけど

正月明けて平日がいきなりフルで5日あるのつらくないですか。