お読みあそばせ

本とか映画の感想文

メガネを新調しにいった

なんか目が悪くなっている気がしていたのでメガネを新調しにいった。お仕事用のメガネはjinsに限る。jins、薄型にしても追加料金かからないし、軽いから顔が楽なんだよな。ただし右からかけていって掛け心地のいいものを選ぶしかない、と思っていたんだけどそうでもなかった。ちゃんと進化してるんだな……。
全然見えてないお仕事用メガネかけていって「完全に家用でPCの画面しか見ないので、そんなに見えなくていいです」というオーダーで、0.8に合わせてもらった。全然見えてないお仕事用メガネは0.3だった。新しいメガネかけてこれを書いているわけですが、VScodeの文字がちゃんと読めたけど、若干見えすぎてる気もします。
慣れるまでは交互に使っていこう。色は透明度20%くらいのマットベージュ。8000円のラインだけど、クーポン頂いたのでもうひとつ迷ったやつ買ってもいいような気がしてくる(本当にめちゃくちゃ迷った)。

www.jins.com

じわじわと目が悪くなっているので、ほんまでっかで見たペンのキャップ開閉やろうと思ったけど、自室にキャップのあるペンが1本もなかった。今もない。仕方ないので千円札があるときは千円札のすかしを注視してます。ないときもあるんだな、これが。

と、ここまで書いたけど、店員さんがんばって調整してくれたのはいいけどちょっとがんばりすぎだな。スッとかけるとメガネがズレてる感覚がある(昔、交通事故で顔の骨を骨折して長いこと放置してたせいで、頬の肉の左右差があるせい)。気が向いたときに直してもらおう。