お読みあそばせ

本とか映画の感想文

直視できない現実がこの世にはある

DMC1周しか巡ってないのにSEKIROを買う。まったく愚かである。
でもやるとVくんを見てしまうのでできない。

かつて好きになったキャラで、物語を発生させるために1話で死ぬという人がいたんですが(K・十束多々良)、それより酷い。というのもDMC5は制作がおっしゃるに、挫折と覚醒の話なんですって。以下ネタバレです。

Vの挫折はVの存在そのものなわけです。

Thrown out as the unneeded portion of Vergil.
Does not hove the power to fight alone.
His body continuously falls apart.

覚醒がReturns as Vergilだから。いや、私も3しかプレイしてないけどバージル好きだった。好きだったけど、Vくん、めちゃくちゃ好きなタイプのキャラで、二次創作オタク女特有の「なんとか彼を幸せにできないか!?」って考えた。が、そもそもバージルに戻ることが制作側から与えられた覚醒なんだから、付け入る隙がない。
制作側にも生み出されたキャラへの愛はあると思うけど、あまりにもバージル復活が劇的な覚醒だったし、世論はバージル復活大喝采で、VくんをVくんのまま生かすという道は、なんだか世界に水を差すような感じなのだ。
久しぶりに絶望してしまい、DMC立ち上げる気力すらなかった。
いや、付け入る隙はあるにはあるんだが、このコラムを読んでしまったら、完璧に計算され尽くされたスタイリッシュアクションゲームで、一介の腐女子がどうこうするのは無粋なのでは……? と呆然としています(そもそも腐女子の妄想は無粋なのでは)。

愛しの彼を忘れるためにグリザイアPT見たけど、2周目(バカ!おめー3週目だろ)はもうちょうどいい時間がない。SEKIROもプレイしているけど、最初の中ボスがまだクリアできていません……。やっとなんとかパリィ出来はじめたというか、ジャンプとステップを混同しなくなってきたというか。

仕方ないから合間にグラブルやってます。

f:id:tnkyy:20190325120731j:plain
Vく"ん"………