お読みあそばせ

本とか映画の感想文

風邪治りました

風邪、治りました。去年かかったのは、例の、熱の上がらないインフルだったから普通の風邪でよかった(結局病院に行かなかったので真偽は定かではない。看護師の友人談)。
毎年必ず1度は風邪をひいています。だいたい村八分の父親からなんらかの風邪をうつされる。会話もほとんどしないのに理不尽では。

札幌は久しぶりに冬に戻りました。雪が全部溶けて春になったと思わせてからの、数センチの積雪(根雪)。これだから桜が咲くまで(5月)気が抜けないんすよ。四月に降る雪とはよくいったもんだ。毎年のことです。

天気が悪いという予報だったのに、晴れたり曇ったりしていて、よさそうな塩梅だったので街に出る。HHKBの試し打ちに。
幸いツクモにあったけど(札幌の人、ツクモにありますよ!)、RealforceのALL30g触ってから触るんじゃなかった。すごく重い。でもRealforceもしばらくMac用テンキーレス出しそうもないし、多分買うと思います。今じゃないけど……。問題は日本語にするかUSにするかです。
十字キーって大事な気がするけど、問題ないのかしら。ほとんどの人は問題ないっていってるけど。ホームポジションがずれていて(世代あるあるでは)、私の右ではかなりいろんな場所に動く(小指でエンターキー押したことない)からさ。十字キーが大丈夫そうならUSにすると思います。

生まれてこのかたJAキーボードでしたが、去年からUSキーを使っている身としては、別にUSでもJAでも問題ないです。プログラマー、文筆業にかかわらず。
USのいいところは、ショートカットキーがわかりやすい、折りたたみキーボードとか他社のものはほとんとUSなので合わせやすい、プログラミングのときシングルクォートやイコールをシフトなしで打てること、Macのキーボードに英語しか書いてないからドヤれる、くらいだけど、別にJAでもなんの不自由もなかった。HTML書く上ではシングルクォートでもダブルクォートでもどっちでもいいからな!
不可抗力でUSキーボード使ってるけど、最初3日くらい慣れが必要だっただけで、今は問題なしです。できればUSで行きたいのはiPadで使ってる折りたたみキーボードがUSなだけで……。もしJAキーボードになったらこれもそのうち純正のSmart Folioにするから……。

あらゆるものをGWの模様替えに合わせていこうと思うけど、どうなる!? 現状年末年始の大掃除以降の断捨離をしていないので、整頓の本でも買って勉強しようかな。