お読みあそばせ

本とか映画の感想文

プリンセスではなくむしろ王だった「モアナと伝説の海」

ビジュアルはCMよりかなり好きだった。人物の凹凸のないふっくらした体。どうかな、と思っていたけど画面の中活発に動く人間に説得力があった。岩登りしたりイカダで航海するなら、手足太いほうがいいよね。

トーリーは出だし、(リトルマーメイドの)アリエルに似ているなと思った。村の長の娘で、外に出てはならぬモアナ。王の娘で、外に出てはならぬアリエル。アリエルは末っ子だった(末っ子に絶対ないもの責任感)。モアナは一人っ子であったが、長女のような責任感で村長を継ごうと努力する。アリエルも中間子だったら、話が変わっていたかもしれない……。

映画館で「プリンセスも時代が変わったんだね」という人がいたが、モアナはプリンセスか? 否。モアナは王だ。
1000人の民の首の代わりに王がいると言われれば、モアナは首を差し出すだろう。あの村は大きく栄え、モアナの銅像が立つ未来が見えた。そういう女の話だった。面白かったです。

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>